• MIDORi

出会いと別れ Encontros e Despedidas


今年の抱負の一つに、月に一度はブラジル音楽の曲の歌詞を紹介していきたいと書きました。 実は、昨日、初めてのお仕事があってその準備に集中していたのでまとめられなかったのですが、いきなり破るわけにはいかないので、、、今日滑り込みで一つ書きます!

Milton Nascimento(ミルトン・ナシメント)のEncontros e Despedidas(出会いと別れ)を取り上げます。

歌を始めた頃、偶然Maria Ritaの歌うこの曲を耳にして衝撃を受けました。

初めて加入したバンドで演奏したい曲はあるかときかれて真っ先にあげたのもこの曲でした。 デュオ活動になってから人前で演奏したことはないのですが、またレパートリーに加えようかと思っています。

歌詞の日本語訳と、ちょっと歌ってみた弾き語り動画をアップします。

ブラジル人の解釈の中に、「出会いと別れは生と死を意味しているのではないか」という深いものがありました。

確かに、最後の一文の「その "desse"」が非常にひっかかっていたので、この解釈もまんざらではないかもと思いました。

Entoncontros e Despedidas~Milton Nascemento 日本語訳 MIDORi

Mande notícias do mundo de lá 向こうの様子を知らせてね。 Diz quem fica 誰がいるか教えてね。 Me dê um abraço, venha me apertar Tô chegando もうすぐ着くから抱きしめに来てね。 Coisa que gosto é poder partir sem ter planos ノープランで出発できるのって好き。 Melhor ainda é poder voltar quando quero 好きな時に戻れるのは、なおのこといいわ。

Todos os dias é um vai-e-vem 毎日が行ったり来たり A vida se repete na estação 日常は駅で繰り返される。 Tem gente que chega pra ficar とどまるために来る人もいれば Tem gente que vai pra nunca mais 旅立ってもう二度と戻らない人もいる。 Tem gente que vem e quer voltar 来てまた戻りたい人もいるし Tem gente que vai e quer ficar 行ってそのまま留まる人もいる。 Tem gente que veio só olhar ただ見に来る人もいれば Tem gente a sorrir e a chorar 微笑んだり泣いたりする人もいる。 E assim, chegar e partir こんな風に、到着したり出発したり。

São só dois lados da mesma viagem 同じ旅の両側面があるだけ。 O trem que chega 到着する列車は出発する列車と同じ。 É o mesmo trem da partida A hora do encontro 出会いの時は別れの時でもある。 É também de despedida A plataforma dessa estação その駅のプラットフォームは私がいるその場所の日常そのもの。

É a vida desse meu lugar 私がいるその場所の日常。 É a vida desse meu lugar 私がいるその場所の日常。

É a vida 日常。



© 2014 by MIDORi

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン