• MIDORi

命のリレー



明後日、大阪で父方の法事があり親戚が一堂に会するので、父の生家にあった昔の写真を渡すべくただいま整理しています。

祖父は元海軍。

昭和19年2月、台湾沖にて戦死しました。

享年39歳。

私は仏間に飾ってあった遺影でしか、祖父の姿を見ることはなかったのですが、去年の12月に夫が空家になっている生家のメンテナンスに行って昔の写真をもってきてくれました。

亡くなった父から、祖父はとても優しい人だったと聞いていました。

そんな一端に触れる一枚を発見しました。


「この愛馬の名前は梅と呼びます。私と大仲良しです。昭和18年7月25日」


戦時下でも動物に心を向けていた優しい祖父だったと知り、胸が熱くなりました。

撮影場所が書いてあるのですが、なんと書いてあるのか解読できず…

どなたかもしおわかりであれば、教えてください🙇‍♀️


最新記事

すべて表示

医療的ケア児のいま

今日明日とNHKハートネットTVが医療的ケア児を取り上げています。 1992年、リンパ管腫の治療を受けるために来日したメキシコ人のカルロスちゃんと家族の通訳をしたとき、気管切開と胃ろうのケアのため両親は4時間以上連続して寝たことがないと聞いて家族の大変さを思い知らされました。 日本の親御さんたちも長い間同じような状況を強いられてきました。今年やっと医療的ケア児の支援を強化するため厚労省が報酬の見直