• MIDORi

最強のスタッフ陣

アーティストサイドスタッフとして、今回参加してくれた素敵な女性お二人を紹介します。

~CD販売他トータルサポート担当Fさん~

このブログにもすでに何回かご登場いただいています。

https://www.midori-musica.com/blog-1/最年少のお客様

https://www.midori-musica.com/blog-1/おいしいおいしい

Fさんは音楽活動をずっと応援し続けてくださっている心強い存在です。

モーションブルー横浜ライブが決まった後、Fさんとチャットでやり取りしていて、有難いことにボランティアスタッフとしてお引き受け頂けることになりました。

Fさんがサポートしてくれるなら鬼に金棒、すでにライブは半分成功したような安心感を頂きました。


~ヘアメイク担当Aさん~


Aさんとの出会いは去年6月。


当時、ミドリ史上最短、頭皮が透けてみえるくらい短髪にしていました。

渋谷の仕事を終えて、無の状態でトボトボ地下道を歩いていたら「ちょっとすみません」と声をかけられました。

思い切り怪訝な顔で振り向くと、若くて可愛らしい女性が立っていました。

「うちの美容院が参加するヘアカタログ雑誌の撮影にご協力いただけるかたを探していましてぜひお願いできませんか?」と言われました。

海外ではこーみえてモデルスカウト経験アリですが(珍しいというだけで)日本ではお初。

アラフィフにして初めて声をかけられました。

ただ、この上なく短くしていたので、まだ切れるところある?と聞きつつ、結局撮影予定日は都合悪くお断りしました。

すると、別の撮影の時のために連絡先を教えて欲しいと言われました。

夜22時過ぎに、こんなに可愛らしくて若い子が一所懸命知らない人に声をかけている姿がけなげで、チャラチャラした感じもなくガッツもありそうで、もしも娘だったら応援してやりたくなるだろうと思い、連絡先を伝えました。

Aさんと何回か連絡し合う中、絵文字を全く使わず要点をきちんと書いてくるところに好感を持ち、ふと、今回ヘアメイクをお願いしてみようかと思い立ちました。たまたまライブ日は美容院がお休みの火曜日だったこと、アーティストのヘアメイクを担当してみたかったとのことで、すぐにOKしてくれました。



本当に縁とは不思議なものだと感じます。

お二人とも袖すり合うも多生の縁があったんだと思います。お二人から私は何かを感じとり、縁が繋がりました。

FさんもAさんも最高のサポートをして下さいました。

私が何を必要としているかを察知するべく常にアンテナを立て、さっと手を差し伸べて下さるのです。お二人の献身的なサポートのおかげで、私は最後まで笑顔で舞台に立ち続けることができました。


ヘアメイク中。撮影はFさん。この時間を利用してゲストの祐生さんと歌の最終打ち合わせをしました。


4人で記念撮影


今度は私の番です。人生の先輩として、FさんとAさんの今後をしっかりサポートしていきますよ♫ 女性陣のことばかり書き連ねてきましたが、男性陣のスタッフの皆様にも心から感謝です。

全力で動画&スチル撮影してくれたダブルHさん、ドラムサポートのKさん、どうもありがとうございました!! スタッフ皆さんの力なくして、「大成功!」と評して頂けるライブにはなりえませんでした。

飛び切りの感謝を込めて、Muito obrigada! Muchas gracias! Thank you so much!!


ライブシリーズ最終回は、ゲストボーカル祐生カオルさん特集です♫

© 2014 by MIDORi

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン