• MIDORi

朝の楽しみ

おはようございます。


再び今朝を無事に迎えられたことに感謝します。


私は毎朝4時から5時に目が覚めます。


布団の中で3冊の本を読みます。


起き上がって、丁寧に顔を洗います。


去年から、和漢成分で作られた化粧品を使っています。


石鹸で顔を洗ったあと、「優すくらぶ」というパックを顔にのせて30秒経ってから洗い流し、「秀くりいむ」を塗って終わりです。何種類も塗らなければいけない化粧品は一生使いこなす自信がありません。


優すくらぶはハッカの香りがします。


初めて使ったとき、なぜかとても懐かしいと感じました。でもその理由はわかりませんでした。


一週間くらいしてから、突然昔のシーンが脳裏に蘇りました。


子どもの頃、祖母の家で食べたハッカの飴を思い出しました。


祖母は私たち孫のためにいつも巡回スーパーが来るとジュースやお菓子を買ってくれていました。

ハッカの飴は祖母の家でしか食べれないお菓子で、私の大好物でした。


優すくらぶを顔に塗って深呼吸している時間、私は子どもに還り、田舎に帰れます。


あんなに空気の美味しい場所を私は知りません。


はやく広島に帰りたいです。