• MIDORi

発表! 2nd CD タイトルとオリジナル曲歌詞Up


リリースライブ情報公開に先駆けて、鋭意制作中の2nd CDのタイトルを発表します☆

「HOME」

家の中で繰り広げられる様々なシーンを綴った海外の名曲をセレクトし、各曲の原語(英語、ポルトガル語、スペイン語)でカバーしました。

タイトルを英語にした理由は選曲の中にあります♫ どうぞお楽しみに~♫

さらにもう一つ、収録曲唯一のオリジナルの歌詞だけを先行公開します。 

作曲はピアニスト永見行崇さんです。

「一体この歌詞にどんなメロディがつけられたのだろう」と想像しながら待っていただけたら嬉しいです♫

テーマは我が家です。

~As Árvores da Vida  生命の木々~

A nossa casa é antiga.  

私たちの家は古い。

E é nova também  

そして、新しい。

Há 120 anos, foi construída na região nevada  

120年前雪の降る地方に建てられた家(蔵)を、 

E a mudamos e restauramos como residência moderna no litoral.

海の見える地方に移築し現代の住宅として蘇らせた。

É uma casa de madeira resistente.  

この家は硬い材木でできている。

Seus pilares saíram de velhas árvores  

Que protegeram os antepassados para os seus descendentes.  

柱には、先祖が子孫のために守ってきた、 

樹齢の長い木々が使われている。

Dizem que as árvores têm mais solidez em 200 anos após cortadas.     

これらの木々は伐採されて200年後に最も強度を持つと言われている。

Pois a nossa casa será mais forte    

私たちの家は、これからもっと強くなって、

E ficará protegendo a minha família   

私の家族を守り続けてくれるだろう。

Como fez, de geração em geração, no antigo lugar  

元の場所で、何世代も人々を守ってきたように。

As árvores proporcionam a vida aos seres humanos. 

木は人に命を与える。

Têm uma vida muito mais longa que a nossa 

木は私たちよりももっと長く生きて、

Tecem as histórias de vida das pessoas.   人々の歴史を紡ぐ。

E sempre nos envolvem com carinho.  

私たちは何時も木に優しく抱かれる。

As arvores da vida          

生命(いのち)の木々

先日、故郷の地を管轄する森林組合から電話がありました。

うちの山へ間伐の作業に入りたいという許可願いでした。

その後、間伐対象の木の種類と樹齢推定年数の記載された書類が送られてきました。

一番古いもので、推定樹齢87年でした。

間伐は本来自分たちで行うべきもので、両親が他界した後どうやって山々を管理していくかずっと頭を悩ませてきました。そんな折の、天から降ってきたような希望の光でした。

写真は以前ブログにも掲載した、地籍調査立会時の一枚です。


私たち子孫のために先祖が残してくれた資源を無駄なく活用し、次の世代につないでいかなければなりません。

この世に生を受け、「みどり」という名前を授かり、山に抱かれて育った者の宿命だと感じています。 

そんな想いをこの曲に込めました。

木を大事する全ての人々へのオマージュです。



© 2014 by MIDORi

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン