• MIDORi

耳から派?目から派?


今日はボイストレーニングで渋谷へ。

1時間半みっちり受けてきました。

マンツーマンです。

1秒足りとも無駄にしない緊張感のあるレッスンです。

今まで何十年も無意識に使っていた筋肉を意識的に動かすことはなかなか大変ですが、少しずつやっていけば必ず成果は出ると信じています。

ただいま東急東横線にユラユラ揺られながらblogを書いています。

一昨日、娘のピアノ発表会がありました。 今年はコンクールと近かったのと、テニスがさらに忙しくなりなかなか本腰入れて練習できなかったのは残念でしたが、その中でも最後まであきらめずに精一杯がんばりました。


毎年、某国立大学を卒業した門下生の方が演奏を披露しにきてくださっています。鍵盤を愛おしむように優しく弾かれる演奏が好きで、楽しみにしています。

発表会終了後、いつもどうやって暗譜しているか、きいてみました。

「楽譜をみて憶える人と、聴いて憶える人と分かれますね。どちらがいいというわけではないですが、僕は後者です。」

なるほど〜

私もピアノのレッスンを受けていた頃はまず曲を聴いていたので"耳から派"、かもしれません。

ちょっと話しはそれますが、ボイトレの先生から、「歌詞カードをみてはいけない、耳でとりなさい」、といわれます。なので、まずディクテーションをして文字におこして憶える、という作業を行っています。

いつか、レパートリー曲のコード進行まで憶えられたらな❗️目標は高く、果てしなく❗️

ところで、今回は娘にとって8回目の発表会でした。

去年まで親子連弾を欠かさなかったのですが、今年は連弾の代わりに一人でポップスを弾きたいと娘に言われ、親子連弾は実現できませんでした。

母、寂しかったです涙

「小さい子しかお母さんと弾いていないんだもーん」と言われ、いいじゃんそんなの気にしなくたってーと言いましたが却下されました。

「今年は演奏しないんですか??楽しみにしてたのに〜」というお声を多数いただいたので、いつかまた再演する夢は諦めないでいようと思います。