• MIDORi

鎌倉へ -その2-

番組収録後、café vivement dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)さんを訪ねました。

先月、湘南ビーチFMさんから葉山ロータリ―クラブ・レセプション演奏のお話をいただいた際、カフェのオーナー堀内隆志さんが「湘南でボサノヴァを演奏するアーティスト」として私のことをご推薦下さったと聞き、お礼のご挨拶を兼ねてコーヒーを頂きに伺いました。


堀内さんは同局毎週日曜日放送「湘南SHONAN BREEZE」番組内の「Na Praia」というコーナーでブラジル音楽を紹介するパーソナリティも担当されています。

アポなしで突然の訪問にもかかわらず、すぐに気づいて温かく迎えて下さりとても嬉しかったです。


店内は満席。美味しいコーヒーで寛いだお客様の表情が皆さんとても和やかで、満席なのにゆったりと落ち着いた時間が流れていました。


私もコーヒーをいただきました。


豆はおすすめのブラジル産をチョイス。


酸味と苦みの嫌な感じが全くしない、すっきりとした味。

飲み終わった後も持続する爽快感。


最後にこの感覚を味わったのは、一昨年日立ツアー時に連れて行ってもらった福島の珈琲香坊さんでした。その時の模様はこちら


マスターお二人とも、ご自分の足で生産地へ良質な豆を調達しに行かれています。


コーヒーの味を通して、マスターの探求心と追求心が伝わってきて、私もこんな音楽が作りたい!と、感化されました。


お仕事中のところ、快く記念撮影に応じてくださいました。

堀内さんのご許可を頂いて掲載します。

最後の一枚は「これにすればよかった」とポーズとってくださったのでカメラにおさめさせていただきました(^^)


お土産に、堀内さんのFacebookで愛くるしい姿を拝見していた「みさわちゃん」が模られた「MISAWAクッキー」を購入しました。可愛すぎて食べれそうにありません。


堀内さん、本当にありがとうございました🍀

© 2014 by MIDORi

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
  • グレーのアイコンSoundCloudが
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン