• MIDORi

5月29日(日)、珈琲美学さんでいよいよCD発売記念ライブ最終回を迎えます!


日立、逗子、茅ケ崎の発売記念ライブはおかげをもちましていずれも大盛況にて終演致しました。

それぞれの模様は後日ゆっくりと報告致します!

いよいよ、最終回を迎えます。

5月14日(土)茅ケ崎mokichi wurst cafeでのライブと同じメンバーで行きます!

デュオはデュオにしか出せない良さもありますが、パーカッションが入るとさらに幅が拡がることを実感しました。

さて、この3人の共演は今回で3回目となります。

初めての演奏は、2月29日(月)、世界希少・難治性疾患の日「Rare Disease Day RDD 2016」のオープニングアクトでした。新丸の内ビル3Fのアトリウムホールで開催されました。東京駅を望む素晴らしいロケーションです。 私は、縁あって1992年より希少疾患「リンパ管腫」の患者支援活動を世界規模で行っています。

活動に関わるようになった経緯は過去ブログに記述しています。

この度、RDD東京事務局さんより、演奏と支援活動に関する紹介の機会を与えて頂きました。両方を同時に行えるまたとないチャンスでした。

当日の模様です。 衣装をきたまま医療支援活動の説明をするという、前代未聞の舞台となりました。

会場にはざっと100名以上の来場者がありました。

以下、Facebook MIDORi Bossanovista ページ投稿記事より抜粋です

「 リンパ管腫、という疾患の名前を知っているかたは会場にお一人だけしかいらっしゃいませんでした。そのお一人とは、オープニングアクト後、基調講演をなさった国立成育医療研究センター理事長の五十嵐隆先生で、まさにリンパ管腫は希少なんだなあと体感しました。 」

皆さん、真剣に聴いて下さいました。ありがとうございました。 そして、貴重な機会を下さったRDD東京事務局の皆さまに改めまして心より感謝申し上げます。

久しぶりのパワーポイント使用で、レーザーポインターを持っていくのを忘れ、仕方なく手差し><

リンパ管腫に関する情報は、昨年2月15日に行われた第一回リンパ管疾患シンポジウムで配布された資料を参考にさせて頂きました。

このとき、初めてパーカッションの見谷聡一氏と共演したのですが、沢山の聴衆を前に私がひるまないようリズムでエールを送ってくれているのを感じて、音楽的な面はもちろんですが、ステージング面でも頼もしさを感じました。

ギタリストの露木達也氏はもう、言わずもがなですね。一番信頼している共演者です。

露木氏と見谷氏は「ブラジル風味」というバンドで活動しています。息のぴったりあったお二人の演奏に気持ちよく乗っかる感覚がありました。

5月14日(土)のライブでその感覚を再確認しました。

29日はさらにパワーアップしてお届けしてまいります!!

今回の会場となる珈琲美学さんでの演奏は、今回が3回目となります。

37年の歴史を持つ老舗のライブハウスで演奏させて頂けることを大変光栄に思います。

お食事やお飲み物をゆったりと楽しみながらお聴き頂けるライブです。

是非千秋楽を盛り上げにお越しくださいませ!!

5月29日(日)

1st Mini Album 「NATURAL」発売記念ライブ@東京・珈琲美学

MIDORi(Vo.) 露木達也(Gt.) 見谷聡一(Per.)

Open12:00 1st13:00 / 2nd14:30 MC¥3000+ご飲食代+消費税 *ご予約はこちらのページよりお願いいたします。