• MIDORi

言葉は心

昨日は、人生の師、小児外科医荻田修平先生の命日でした。


亡くなって18年間、荻田先生は常に私の心の中に存在し、励まし続けて下さいました。きっと私だけではなく、世界中の沢山の方々の心の中に生き続けておられると思います。

荻田先生は、相手の住む地域や社会的経済的立場に関係なく、誰に対しても同じように丁寧に接する偉大な医師でした。


昨日、奥様の德子さんから心温まるお優しい返信を頂きました。德子さんは荻田先生の遺志を引き継いで設立した「特定非営利活動法人荻田修平基金」(現・NPOリンパ管腫と共に歩む会)の理事長をおつとめ頂いています。

この18年間、德子さんもまた荻田先生と共に私たちを励まし続けて下さっています🍀 お二人のように私も誰かの支えになれるよう、活動を継続していきたいです。


今日の一枚は、旧東海道沿いの寺社境内でみつけた大木です。

強靭な生命力を感じます。